品川区で物件をお探しならパークアクシス池田山がお勧め!

池田山は、古くからの住民が多く、住んでいる方もとても温かい方が多いです。また、高級住宅街でもあり、閑静な住宅街で住みやすさも抜群です。ここでは、パークアクシス池田山についてご紹介します。

パークアクシス池田山がある品川区ってどんな街?

街の特徴について

品川区と言うのは、東京の窓口として機能しているエリアの一つです。交通機関が沢山揃っており、色々な場所へ行くにもアクセス良好で、利便性の高いエリアとなっています。また、品川区はビジネス街のイメージが大きいですが、昨今、高層マンションやオフィスが集積しています。なので、昨今はエリアとして大きく発展してきているのが品川区です。こうした街の開発が進んだことによって、品川区ではマンションライフを楽しむ方が年々増えてきています。

交通の便について

品川区と言うのは、中心地である品川駅には、JR東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀・総武快速線・東海道新幹線、京浜急行電鉄が通っています。なので、どこへ行くにも交通アクセスが良いことがメリットに挙げられます。また、将来は中央リニア新幹線が2027年に開通予定であることや、東京メトロ南北線延伸案などが挙がっており、品川区全体の利便性が増々アップすることが見込まれている注目エリアとなっています。

治安について

品川区の治安と言うのは、特に危険性も無く、快適な住環境となっています。区の特徴としては、ビジネスマンで賑わっており、また、居酒屋もありますが遅くまで飲んでいる方は少ないです。なので、日々落ち着いた生活を送ることができます。その他にも、昨今は若い層が住民として増えており、週末にはファミリー層も増えてきており、様々な年齢層の方が住まうエリアに変わってきています。

子育てファミリーにも支援している区

品川区は、子育て支援にも力を入れている区の一つに挙げられます。短時間就労対応型の保育園、ハチさん運動を地区全体で実施、学童クラブに力を入れるなど、子育てファミリーの方が子育てしやすい環境が整っています。また、共働きを支援する取り組みとして、全保育園では延長保育が実施されており、22時までの夜間保育が可能な所も中にはあります。

パークアクシス池田山の最寄り駅である五反田駅とは?

利便性について

五反田駅と言うのは、JR山手線・東急池上線・都営浅草線、これら3路線が通っています。都営地下鉄浅草線のみが地下駅となっています。また。駅前にはバスターミナルもあるので、駅との往復路も快適です。JRと地下鉄の両方と接続しており、都内各所へ行くにもアクセスしやすく、とても利便性が高くなっています。なので、新宿駅・渋谷駅・池袋駅・東京駅など、主要駅へも乗換無しでアクセス可能で、横浜駅へ行くにも約30分程度で向かうことができます。

治安について

五反田駅は、西口と東口で街の雰囲気が違います。まず、西口の特徴にはオフィス街が広がっており、有名企業の本社が幾つも点在していて、相応に交通量も多いことが挙げられます。また、飲食店、娯楽施設、スーパー、コンビニなどが軒を連ねているので、生活する上では不自由無く暮らしていくことができます。一方、東口の特徴には繁華街や歓楽街があることが挙げられます。なので、例えば、帰りが遅くなった時であっても、道が暗くて困ることはありません。

生活面について

これは一般的に言えることですが、繁華街、歓楽街、オフィス街、これら全てに共通することと言うのは、遅い時間であっても街が明るい点です。大体、どのお店も比較的遅い時間帯まで営業しています。コンビニや娯楽施設をはじめ、飲食店、商業施設、深夜営業スーパーなども珍しくありません。仕事で自宅に帰る時間が遅くなってしまう、出費を抑えたいから外食やコンビニ食は避けたい、そんな方も駅で自分の生活スタイルに合わせて買い物をしたり、食べて帰ったりすることができます。

国際色豊かな街

五反田に住んでいる方は、約400,000人と言われています。そして、そのうち外国人が13,000程暮らしており、年々、外国人の人口比率が上がっているエリアでもあります。このように、現在の品川区と言うのは、国内外から様々な人や物が集まっており、先進的な街に変わってきています。

パークアクシス池田山とは?

パークアクシス池田山とは

パークアクシス池田山は、2015年3月築で鉄筋コンクリート造の地上12階建のマンションです。高級住宅地である城南五山の一角、池田山エリアに建つ物件で、総戸数303戸の大規模な高級賃貸マンションとなっています。その広大な敷地には、迫力のある外観が人目を引き、エントランスに設けられている広々とした車寄せは、まるで高級ホテルにいるかのように感じられます。部屋の間取りは、Studioタイプ25.11㎡~3LDK82.37㎡までとなっており、全部で82の居住空間を用意しています。豊富なルームプランが用意されているので、単身者からファミリー層まで多彩なニーズに対応しています。また、ウォ―クインクローゼットやシューズインクローゼットがあるプランも用意があります。

マンション設備について

パークアクシス池田山は、マンションの警備が24時間有人管理体制なので、いつも安心して暮らしていけるセキュリティになっています。オートロック・エレベーター内監視モニター・乗車制限付エレベーター・ディンプルキー&ダブルロック・TVモニター付きインターホン・防犯カメラなど、生活を安全に快適に送るサービスが充実しており、居住者の日常生活をしっかりサポートしています。

最寄り駅について

パークアクシス池田山は、都営浅草線五反田駅徒歩3分、JR山手線五反田駅徒歩5分と言う、駅至近の場所に立地するマンションです。また、品川・白金台・広尾・六本木・高輪・目黒・恵比寿など、これらの街と隣接しているので、出かけるにも最適な場所に位置しています。他にも、銀座・汐留エリア、丸の内・八重洲エリアへ行く際にも、大体15分圏内で行くことができる、とても利便性に優れた立地条件となっています。

周辺環境について

五反田駅周辺には、東急ストア五反田店、成城石井アトレ、foodium東五反田などスーパーが揃っており、その他にも、多数の飲食店・病院・金融機関があります。また近隣には、池田山公園、ねむの木の庭、オフィスビルが建ち並んでいますが、四季を感じられることも池田山エリアの魅力の一つです。

パークアクシス池田山の不動産的価値

今まで品川区内と言うのは、JR五反田駅~大崎駅エリア、御殿山一帯の再開発工事、これらが実施されたことによって、区の人口増加や地価アップに繋がっています。品川区は山手線沿線であることから交通の利便性も良く、商業施設が集積しているエリアでもあります。それに、タワーマンションの整備が進んでいる五反田や大崎エリアと言うのは、成熟した住宅地として今後はリセールバリューアップも期待される場所となっています。現在の品川区は高輪ゲートウェイ駅が完成したことで、品川・田町間の線路沿いがさらに整備されています。この開発によって、羽田空港へのアクセスも便利になり、さらに、リニア中央新幹線の始発駅にもなります。このように、利便性がアップし商業施設の集積も期待される品川区は、今後の資産性や収益性アップが大きく期待されるエリアであり、パークアクシス池田山の不動産価値は高いと言えます。